セブ島のビキニバー(ゴーゴーバー)やKTVのシステムは?その違いも含めて徹底解説するよ!



ボホールのターシャちゃん
今回はセブ島の夜遊びの代表的なビキニバー(ゴーゴーバー)やKTVなどのシステムとその違いについて紹介していくよ!
オスロブのジンベイくん
ビキニバーとかゴーゴーバーとかKTVとかセブではよく聞く夜遊びワードだよね!
ボホールのターシャちゃん
それでは順番に解説していくよー!

ビキニバー(ゴーゴーバー)のシステムは?

まずビキニバー(ゴーゴーバー)とは、女の子を持ち帰ることができるところです。基本的にお店にはダンスステージがあり、そこで女の子の踊りを見たり、またその雰囲気を楽しみながらお酒が飲めます。

女の子に隣について欲しい場合、スタッフに声をかけて「ショーアップ」をお願いすれば、自分たちの席を囲むように女の子が集まります。その中から1人を指名して一緒にお酒を飲むことができます。

POINT

ショーアップとは、自分たちの周りに女の子を並べてその中から1人を指名すること。

ビキニバーの場合、指名されて席についた女の子は、いかに持ち帰られるか(「BF」Bar Fine)が勝負です。そこでその日彼女たちの稼ぎが変わってくるのでその前提で話をしてきます。

CHECK

バーファイン「BF」(Bar Fine)とはお持ち帰りのこと!

ボホールのターシャちゃん
大体の確率でどこに泊まっているのかを聞かれるよ!

指名しても必ずしも持ち帰る必要はないのですが、中には持ち帰る気がないとわかった瞬間そっけなくなる子もいます。

オスロブのジンベイくん
普通に女の子と飲みたい目的でビキニバーにいくのはおすすめしないよ!

ビキニバーは、女の子を持ち帰らないのであれば比較的安く飲めるのですが、BF目的じゃなく単純に女の子とお酒が飲みたいのであればおすすめしません。安く飲むならショーアップはしないで見て雰囲気を楽しむのが良いでしょう。

ビキニバー(ゴーゴーバー)の料金の相場
  • BF(有):5,000〜10,000php
  • BF(無):1,000〜2,000php

BFの相場は、マンゴーストリート沿いの比較的安い大衆店で3,000〜4,000php程度で、大手のアリーナなどのKTVに近いビキニバーなどだと8,000php程度になります。

ボホールのターシャちゃん
マンゴーストリート沿いはビキニバーが密集しているから夜遊びにはピッタリだよ!
マンゴーストリートの地図

また、ビキニバーでBFして連絡先を交換した子などは、場合によっては後日お金を払えば交渉次第でお店に行かなくても直接会ってくれたり、ホテルにきてくれる場合があります。

POINT

BFで女の子をホテルなどに呼ぶときは必ず貴重品を常に身につけておくか、備え付けのセキュリティボックスなどに入れておいてください。シャワー浴びてるうちに油断したら、金品を取られて逃げられたなどのケースも少なからずあります。

ビキニバーの楽しみ方まとめ
  • セブ島のビキニバーは、持ち帰り(BF)目的で行くのが理想。
  • 入ったらすぐショーアップして、お気に入りの子を見つける。
  • 見つかったら1杯飲んで速やかにBFで店の外に連れ出す。
オスロブのジンベイくん
ビキニバーでBFしたい子を見つけたら速やかに店の外に連れ出すことをおすすめするよ!

長居してもママやら女の子やらにドリンクを頼まれて会計が高くなる一方でコスパが悪いです。女の子と飲みたいならBFした後で飲食店などに入って一緒に飲むこともできますので、とにかく速やかにお店は出ましょう。

またビキニバーはシステムを理解すればわかるのですが、その日の早いもの勝ちみたいなところがあるので、早い時間に行って可愛い子を捕まえて一緒にお酒を飲みにいくのが効率的かなと思います。

KTVのシステムは?

次にKTVのシステムについてなのですが、これは日本のキャバクラのような場所で基本的にお持ち帰りはできません。しかし、中には持ち帰り可能なKTVもあるので定義としては女の子が必ず隣について接客してくれる飲み屋ですね。

KTVにはカラオケが備え付けてあり、女の子と一緒に歌いながらお酒を飲んだりなどの楽しみ方ができます。また、お仕事などで接待する場合でもビキニバーよりKTVの方がおすすめです。

ボホールのターシャちゃん
女の子を持ち帰るというより疑似恋愛が楽しめるのがKTVだよ!

KTVは席に着いたらお酒を注文して必ず女の子がショーアップします。その中から1人を選んで一緒にお酒を飲んで楽しむということですね。

POINT

また日本人オーナーのKTVではハウスボトルがあり、システムは時間制で同伴などもあるのでまさにキャバクラと言えます。

日本のキャバクラだと1時間いたら当然のように1万円程度かかってしまうところを、セブのKTVの料金の相場は1時間600〜800php(約1,300円〜1,700円)でハウスボトル飲み放題で楽しめてしまいます。

オスロブのジンベイくん
4〜5時間いても下手な飲み方をしなければ1万円程度で楽しめるよ!

ビキニバーとKTVは楽しみ方に違いはありますが、私はKTVをおすすめします。日本人経営のKTVの「小町」というお店のレビュー記事も書いてますのでよかったらどうぞ。日本語を喋れて、中には日本の歌をマスターしている子も多いです。

日本人経営のKTVでは、同伴などのシステムがあるので、一回指名の子を見つければ次からは一緒に昼間からマリンアクティビティや夜ご飯などを楽しめたりします。同伴料金も指名料込みで300php程度なのでセブ島の楽しみ方の一つとしてぜひおすすめです。

ビキニバー(ゴーゴーバー)とKTVの違いまとめ

ビキニバー(ゴーゴーバー)
  • 女の子が必ずしもつかなくて良い(雰囲気だけ楽しめる)
  • ショーアップして女の子を指名して一緒に飲んでも良い
  • お持ち帰り(BF)が前提の女の子が多い
  • 女の子を指名しても必ずしもBFする必要はない
  • ビキニバーにいくならBF目的がおすすめ
  • BF目的の場合はお店に長居するのはおすすめしない
  • 早い時間の方が可愛い子がいる確率が高い
KTV
  • 日本のキャバクラに近いシステム
  • 基本的にお持ち帰り(BF)はできない(できるお店もある)
  • 必ずショーアップして女の子を1人指名する
  • 席に女の子が必ずつく
  • 指名した女の子と同伴などの楽しみ方がある
ボホールのターシャちゃん
ビキニバーとKTVには上記したような違いはあるけど、日本人がお酒を飲むのに楽しめるのはKTVかな!
オスロブのジンベイくん
いずれにしろ、セブ島の夜遊びは低コストで楽しめるので本当におすすめだよ!

セブ島の夜のお店の子は、比較的日本人に良い印象を持っているのでかなり接しやすいです。上記したことを把握して、ぜひあなたもセブの夜を楽しんでくださいね。

The Woodlands Resort

  The Woodlands Resortとは、NKFG社Durosland社で手がけるフィリピン退職庁公認の高級コンドミニアムのリゾート施設です。場所はフィリピン・セブ島でマクタン国際空港から車でおよそ40分程度のところに位置していおり、2020年に完成予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です