セブ島で携帯はどう使うの?SIMカードを使った手順を解説



フィリピン・セブ島では携帯を使う際には、主に「Globe」「SMART」「SUN」の三社が主流です。

今回はセブ島でのSIMカードを使った携帯の使い方を解説します。

まずは、SIMフリースマホか確認しよう。

まずはご自身の携帯電話がSIMフリーに対応しているスマホなのかどうかを確認しましょう。これはご自身のキャリアのお店に行って聞くことができます。

ちなみにiPhoneだと6より前の機種を使っている場合だとSIMフリーに対応していないので注意が必要です。

SIMフリーに対応しているスマホであれば、ロックをあらかじめ解除しておいてください。これで他のキャリアからのSIMカードも使うことができるので準備完了です。

 

パッケージプランは基本的に三社とも大差がないのですが、SUNはどちらかというと現地のフィリピン人が使っているキャリアなので、今回はGlobe(グローブ)とSMART(スマート)のプランをご紹介しますね。

プリペイドSIMはどこで買うの?

フィリピンの携帯会社の携帯を利用する際は、利用する携帯会社のSIMカードを購入する必要があります。マクタン国際空港についたら、SIMカードが売っている窓口がありますのでそちらで購入できます。

出典 https://ceburyugaku.jp/39106/

上記の画像のように現地でスタッフが立っています。基本的に現金ペソ払いなので、持っていない方は近くに両替所がありますのでそちらで両替してください。

 

ショッピングモールなどでもSIMカードは購入できるのですが、適当な扱いや不明瞭な料金プランであることが多いので空港でSIMフリーにすることをオススメします。

 

空港でSIMカードを買うと設定など何から何まで全てスタッフがやってくれるのでかなり便利です。その際に携帯の言語だけ「英語」に変えてあげましょう。

プリペイドSIMのGlobe(グローブ)とSMART(スマート)の料金プランとは?

出典 https://ceburyugaku.jp/39106/

Globe(グローブ)の料金はこの通りです。

Globe(グローブ)の料金

  • 5日間 300P
  • 7日間 400P
  • 15日間 700P

1P=2.2円くらいなので、5日間使っても700円程度ってことです。格安ですね。

 

しかしこれはあくまでデータ通信料のみです。電話は完全に別になりますので、電話をどうしても使いたい方はスタッフにその旨を伝えてください。

 

今やありがたいことに「ライン」があるので、データ通信のみで通話にも困ることはありません。本当はGlobe(グローブ)ももっと細かいプランがあるのですが、空港では上記の3種類です。

そして、下の画像がSMART(スマート)の料金表です。

出典 https://ceburyugaku.jp/39106/

SMARTの方は多少種類が多く、値段はこのようになっています。

まあどちらも値段的にも似たりよったりですので、好きな方を選ぶと良いでしょう。場所によってグローブの方が電波が入ったり、スマートの方が電波が入ったりします。

 

空港でSIMカードをもらいプランを選んで設定してもらうとその場ですぐに使えるようになります。

万が一、空港で選んだパケット容量がなくなったら、スーパーマーケットやサリサリストアでプリペイドカードを買って店員に設定してもらえば良いでしょう。

 

そもそもセブ島はWi-Fiが飛んでいるところが多いですが、どこでもあるわけではないのでしっかりと自分にあったプランを空港にて設定しましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です