セブ島初心者必見!あなたにおすすめのダイビングショップ8選とは

今回はセブ島初心者の方のために”おすすめのダイビングショップ”を8店舗ご紹介したいと思います。ココで紹介するダイビングショップは本当にオススメですので、セブ島に行った際にはぜひ活用してみてくださいね。

セブ島でダイビングは最高に楽しい!!

セブ島でダイビングをする大きなメリットの一つとして圧倒的にリーズナブルな料金設定です。常夏の海を満喫するのであれば、思い切ってダイビングのライセンスを取得してしまうというのもアリかもしれません。必要な日数はそのダイビングショップによりますが、学科講習とプール&海洋講習で3〜4日程度です。

 

またダイビングショップには日本人スタッフが常駐しているところが多く、言葉の心配がないのが私たちからすれば安心ですよね。また1年中、暖かいのでストレスなく講習を受けられるのもポイントです。それでは、前置きはさておきセブ島でおすすめのダイビングショップ8選をご紹介していきます。

セブ島初心者必見!あなたにおすすめのダイビングショップ8選とは

1.ブルー・コーラル

マクタン島をはじめとするボホールとドゥマゲッティにも店を持つ人気のダイビングショップです。日本人ガイドが5〜6人常駐しているのでほぼ確実に日本人が対応してくれます。マクタン店はショップ前でのナイトダイブもかなり人気です。

  • TEL:032−495−8063
  • 予算:3400P〜/2ボードダイブ・体験4100P
  • 住所:c/o White Sands Resort, Maribago, Lapu-Lapu City,
    Mactan, Cebu 6015 PHILIPPINES
  • HP:ブルー・コーラル

2.P.C.ダイバーズ

ここのダイビングショップはパシフィック・セブ・リゾート内のダイビングサービスで、マクタン島以外のエリアにも遠征してくれます。スタッフは非常に陽気で移動中も楽しく過ごせると思いますのでおすすめです。体験ダイビングは、長い桟橋の先がスポットになっているので楽々エントリーできます。

  • TEL:032−495−6003
  • 予算:US$50〜/2ボードダイブ・体験US$100(ボート)
  • HP:P.C.ダイバーズ

3.P.S.Q.ダイバーズ

セブ島の海を知り尽くしたガイドさんが海中世界をじっくり案内してくれるセブトップクラスの速さを誇る大型ボートで、遠方のスポットへも快適に移動できるのが嬉しいですね。ダイビングショップ内の施設も充実しています。

  • TEL:032−318−7620
  • 予算:7500円〜/2ボードダイブ・体験8000円(ボート)
  • 住所:C/o Cebu Beach Club, Maribago, Lapu-lapu City #6015 (セブビーチクラブ内)
  • HP:P.S.Q.ダイバーズ

4.スコッティーズ・アクション・スポーツ・ネットワーク

ダイビングをはじめとする色々なマリンアクティビティをエンジョイできるセブ島最大のマリンアクティビティショップです。ここも日本人が常駐の安心からリピーターも多いです。体験のダイビングではサンゴが元気な海洋保護区で潜る事もできます。

5.ピーコム・ドリーム・ダイビング・サービス

オーナーの平田さんは水中写真家でもあるのでカメラを持ったダイバーのサポートはかなり手厚いと思います。水中カメラのレンタルも最新機材を中心に充実しています。もちろんフィッシュ・ウォッチングが得意なダイビングスタッフも揃っています。

6.エメラルド・グリーン・ダイビングセンター

ココは安全第一と少人数制というのが特徴でアットホームなサービスが魅力的です。生物に詳しい日本人スタッフも揃っていますので、魚好きのリクエストにも答えてくれます。もちろん写真を撮りながらダイビングをしたいという方にもおすすめなショップです。

7.グッド・ダイブ・ショップ

ボホール・トロピクス・リゾート内のダイビングショップです。ノリの良い日本人スタッフを中心にボホールの海を安全に案内してくれます。2本潜って14時頃に戻ってくるのが基本的なスケジュールです。

  • FAX:038−501−8988
  • 予算:3000P/2ボードダイブ・体験6000P〜
  • 住所:C/O Bohol Tropics Resort Club, Graham Av. Tagbilaran city.
  • HP:グッド・ダイブ・ショップ

8.ノバ・ビーチ・クラブ

海沿いに快適な宿泊施設を備えており、朝から晩までたっぷり海を感じる事ができる日本人経営のサービスです。ボホール滞在のダイバーには大人気です。豪快な海が広がるバリカサグへのアクセスも良く、多種多様な生物が見られるハウスリーフもハイレベルです。

  • TEL:038−502−8298
  • 予算:2500P〜/2ボードダイブ・体験4200P〜
  • 住所:Tawala, Panglao Is., Bohol
  • HP:ノバ・ビーチ・クラブ

▶︎南国リゾートで美意識を高める!?セブ島でおすすめのスパ・マッサージ7選

セブ島での体験ダイビングの3つのポイントとは?

  1. 水着だけで参加できる‥ダイビングに必要なモノは全てショップにて貸出ししているので、水着とお金だけあれば大丈夫です。
  2. 明るい海なのでストレスフリー!‥浅くて透明度が良い海なので光が入って明るい海なので初心者がダイビングには最適です。小魚もたくさん泳いでおりとても楽しい空間になっています。
  3. 日本語の通じるダイビングショップが多い‥日本人スタッフ常駐のお店であれば疑問もすぐに解決できて安心です。

9つのダイビングに必要なアイテムとは

  1. マスク‥水中でのクリアな視界を保ちます。潜る前に曇り止めを忘れずに。
  2. シュノーケル‥水面に顔をつけると筒が上を向き、そのまま楽に呼吸ができます。
  3. ウェイト‥スムーズに潜行するための重りです。体重に重さは異なります。
  4. レギュレータ‥タンク内の圧縮空気を吸える状態にしてくれる。
  5. オクトパス‥他のダイバーのエア切れやレギュレータの不具合時のスペア
  6. ウェットスーツ‥身体の保護と体温を保つためのスーツです。
  7. B.Cジャケット‥内部の空気を出し入れして浮力を調整することで快適に潜れます。
  8. フィン‥水中での推進力を得るために必須のアイテムです。
  9. 水深計&残圧計‥安全のために深さと残りの空気はマメにチェックしておこう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。セブ島のダイビングショップ8店舗と合わせてダイビングの豆知識を少しご紹介しました。あなたもぜひフィリピン・セブ島へ旅行に出かける際はセブの綺麗な明るい海と共にダイビングを楽しんでくださいね。

THE WOODLANDS ONE TECTONA

 

THE WOODLANDS ONE TECTONAとは、NKFG社Durosland社で手がけるフィリピン退職庁公認の高級コンドミニアムのリゾート施設です。場所はフィリピン・セブ島でマクタン国際空港から車でおよそ40分程度のところに位置していおり、2020年に完成予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です