今すぐ買いたくなる!セブ島のタイムシェア・リゾートの18のメリットとは

今回は弊社が提案する2020年完成予定のセブ島初、タイムシェアリゾート「The woodlands Resort」のメリットを18個挙げました。”なぜ、今セブ島のタイムシェア・リゾートが注目されているのか”を少し見ていきましょう。

今すぐ買いたくなる!セブ島のタイムシェア・リゾートの18のメリットとは

1.利用期間を自由に選択可能!

セブ島のタイムシェアリゾートは1年間で7日間、自由に宿泊することが可能です。なので、2泊3日と3泊4日などに分けることも可能です。また、7日間以上泊まりたいという方は、格安で延泊することも可能ですのでぜひお問い合わせください。

2.既存の大手タイムシェア・リゾートよりも格段に低価格!

ハワイ・ラスベガスなどの大手タイムシェアリゾートよりも、かなり低価格でタイムシェアサービスを利用することができます。既存の大手タイムシェアは最低でも300〜400万円程度の価格はしてしまいます。それに比べて、セブ島のタイムシェアサービスは、最低75万円〜購入可能です。

 

この低価格の理由として、そもそも”セブ島は物価が安い”というのも挙げられるのですが、これ以外にもこのセブ島タイムシェアリゾートは、”プレビルド”と言って、まだ建つ前の物件ですのでこれから値上がりしていくのです。セブ島ならではのリーズナブルなリゾートを存分にあじわってください。

▶︎タイムシェアとは?その6つの仕組みと特徴をわかりやすく解説!

3.ゴルフ場利用権付き!

このセブ島のタイムシェア・リゾートは、LILOAN GOLF場(リロアンゴルフ場)という”ゴルフ場”が付帯されています。ですから、宿泊して頂いている間、タイムシェアオーナー様は何回でも自由にゴルフをプレーすることができます。「海外のリゾート地に行ったら必ずゴルフをする」という方には、たまらないサービスなのではないでしょうか。

 

また、法人としてもこのセブ島のタイムシェア・リゾートを購入することができますので、福利厚生としても利用可能ですし、接待としても利用可能となっております。

4.資産価値が高まる可能性が高い!

このセブ島タイムシェア・リゾートは、資産価値が高まる可能性が非常に高いです。それはなぜか。セブ島の経済そのものがバブル期の日本のように”右肩上がり”というのもあるのに加えて、先ほど述べたように”プレビルド”なので、段階的に値上げしていくことがすでに決まっているのです。

 

さらに”ゴルフ利用権付き”のタイムシェア・リゾートというのが、セブどころか世界初ですので、これから人気が高まり、”買い”が殺到してくると予想されます。2020年に完成した段階でリセールをかけたとしてもかなりの差益を得られると思います。

5.家族&知人に貸すこともできる!

タイムシェアは1年間で7日間無料で宿泊できますが、例えば、3泊4日ご自身で宿泊して、残りの2泊3日をご家族・知人に貸すということもできます。その際はもちろんゴルフ場を無料で何回でも利用して頂くことが可能となっております。

 

ですから、自身で資産運用としてご購入して、実際にタイムシェアを利用するのはご両親というのも大丈夫というわけです。親孝行としても使えますね。

6.無料送迎がついてる!

出典 https://www.veltra.com/jp/asia/philippines/cebu/a/111560

このセブ島のタイムシェアサービスには、空港とタイムシェア・リゾートまでの間はもちろん、ゴルフ場への行き来、電話一本で海までの送迎も無料で可能です。現地についたらやはり移動するのが大変だと思いますので、その中で送迎が無料というのはかなり大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

7.セブ島は何と言っても物価が安い!

出典 http://ceburyugaku.jp/23109/

南国のリゾート施設の中でもフィリピン・セブ島は屈指の物価の安さを誇ります。ご飯を食べるのにも、なにか物を買うのにも日本の価格の5分の 1程度の価格でお求め頂くことが可能なのです。旅費が安く抑えられるというのは、とてもありがたいですよね。

▶︎フィリピン・セブ島の物価は?旅費は?気になるお金のことまとめてみました。

8.海外不動産のオーナーとしてのステータスがある!

出典 http://www.kabegami-reform.jp/14618416191597

実際に海外で不動産を購入するよりもはるかに低価格で海外不動産のオーナーというステータスを得ることができます。これもセブ島タイムシェアならではのメリットなのではないでしょうか。

9.海がきれい!マリンスポーツも充実!

出典 カレカノ

今やフィリピン・セブ島はいわずと知れた南国リゾートですよね。海が非常に綺麗でマリンスポーツなども充実しており、ハワイ・グアムなどでできるマリンスポーツは全てセブ島でもできます。普段の生活とはまた一味違った、非日常的なひとときをお過ごしください。

▶︎南国で楽しもう!セブ島であなたにおすすめのマリンスポーツ14選とは

10.タイムシェアの所有権を親族に相続できる

出典 https://e-souzoku.tv/

このセブ島のタイムシェア・リゾートは、その所有権を第3親等までの親族に相続・贈与することが可能です。

 

また日本ではタイムシェア自体が、不動産のシステムとしてまだ法整備がなされていないため相続税がかからないというメリットもあります。また固定資産税は管理費に含まれていますので、かかりません。

11.運営管理費が他の大手タイムシェアサービスよりも格段に安い!

出典 http://phil-portal.com/cebu-bali/

ハワイ・ラスベガスなどの大手のタイムシェアでは、管理費が年間で数万円〜数十万円程度かかってしまうのですが、その点セブ島のタイムシェア・リゾートは、18000円〜/3年間と格段に安いのです。タイムシェア購入後に毎年上がっていく運営管理費に頭を抱えているオーナー様もこれならそこまで痛い出費にはならないハズです。

12.タイムシェアの所有権を高く転売(リセール)することが可能!

基本的に大手タイムシェアなどですと、転売(リセール)をする頃には資産価値が下がっていることが多いですが、先述したとおり、このセブ島タイムシェア・リゾートは、かなり資産価値が上がる可能性が高いです。

 

なので、何年間か使って、いらなくなったタイミングで、このタイムシェアの所有権自体を転売(リセール)することによって、差益を得ることができるのです。高く転売(リセール)できるというのは、タイムシェアオーナー様にとってはかなりありがたいことなのではないでしょうか。

13.無料で語学留学サービスが付いてる!

出典 silky

このセブ島タイムシェア・リゾートでは、そのオーナー様に7日間/年の宿泊している間、無料で語学留学をして頂くことが可能です。具体的には、このタイムシェアリゾート「The woodlands Resort」まで、英会話講師が来てくれて、2〜3時間の間、グループもしくはマンツーマンで英語を教えてくれるのです。ゴルフに続いてこんな嬉しいサービスはありませんよね。

14.フィリピン退職庁の許可済み

出典 http://janl.exblog.jp/15509226/

また、このセブ島のタイムシェアリゾートは、日本の2025年問題に備えて、介護事業としての展望もあります。そのためにすでにフィリピン退職庁の公認のもと行っているビジネスなのです。

▶︎フィリピン・退職庁公式HP

15.フィリピンの大手建設会社のお墨付き!

このセブ島・タイムシェアリゾート「The woodlands Resort」は、DUROS LAND社というフィリピンのインフラ事業なども行っている建設会社が請け負っているプロジェクトです。このDUROS LAND社は、1991年創業の従業員規模1000人を誇るフィリピン・セブ島でも有数の建設会社です。

▶︎DUROS LAND POPERTIES, INC.

15.2020年までは「The Padgett Place」に宿泊可能!

出典 http://fuegohotels.com/the-padgett-place/

では、プレビルドだからと言って、”2020年の「The woodlands Resort」完成までは実際に泊まれないのか”というと実はそうではありません。DUROS LAND社が所有している「The Padgett Place」というコンドミニアムに宿泊可能です。オーナー様が購入されたお部屋と同等のお部屋をコチラでご用意させていただきますので、ご安心ください。

▶︎「The Padgett Place」公式HP

16.LILOAN GOLF場(リロアンゴルフ場)完成まででもゴルフ無料!

出典 http://cebuapprentice.com/?p=4729

セブ島タイムシェア・リゾート「The woodlands Resort」に付帯しているLILOAN GOLF場(リロアンゴルフ場)が完成するまではゴルフは無料でプレーすることはできないのかという声もあるかと思います。

 

しかし、ご安心ください。これもDUROS LAND社が所有しているClub Filipino(クラブ・フィリピーノ)というゴルフ場で、タイムシェアオーナー様は宿泊中何回でもゴルフのプレーが無料でご利用頂けます。

17.日本から飛行機で約4時間半!

出典 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1604/27/news022.html

フィリピン・セブ島は、東京から直行便で約4時間半、往復航空運賃も30,000円(ピーク時除く)と「安・近・短」の南国リゾート地としてかなり注目されています。こんなに理想的な南国リゾートは少ないのではないでしょうか。

18.月々の分割払いが可能!

出典 http://www.aflat.com/price/bunkatsu.php

このセブ島タイムシェアリゾートの購入にあたっての支払い方法は、「現金一括」「カード一括」「現金分割」「カード分割」の4種類からお選び頂けます。さらに分割回数も25回払いまで選べますので、50,000円/月程度の金額で購入できてしまうのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はセブ島で弊社が提案しているタイムシェア・リゾート「The woodlands Resort」のメリットについてまとめてみました。フィリピン・セブ島という土地はまだまだ発展途上で、これから右肩上がりしていく国ですので、注目しておいてまず間違いはないでしょう。

The Woodlands Resort

 

The Woodlands Resortとは、NKFG社Durosland社で手がけるフィリピン退職庁公認の高級コンドミニアムのリゾート施設です。場所はフィリピン・セブ島でマクタン国際空港から車でおよそ40分程度のところに位置していおり、2020年に完成予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です