改めて考える!”タイムシェア”が物件を購入するよりお得な6つの理由とは

今回はタイムシェアが物件を実際に購入するよりお得な6つの理由を順番にご紹介していきます。

タイムシェアとは?

タイムシェアとはリゾートマンションやコンドミニアムをまるまる購入するのではなく、1週間単位で年間52人にオーナー様を分けて物件を所有するというシステムの事です。一定期間、オーナーとして利用する権利を購入するシステムですので、ホテルの利便性と別荘のような所有感と自由度を併せ持ち、ハワイなどのリゾート地でその人気を集めています。

▶︎タイムシェアとは?その6つの仕組みと特徴をわかりやすく解説!

それでは、ここから改めて考えるタイムシェアが物件を購入するよりお得な6つの理由をご紹介していきます。

1.少ない予算でも物件のオーナーになれる!

実際に海外リゾートの物件を不動産として購入するとなると、少なくとも数千万円〜数億円の予算が必要になりますが、「タイムシェア」であれば、低予算で高級なリゾート物件を所有する権利を得ることができます。

 

さらに購入後の維持していくための手間や費用の心配がなく常に快適なリゾートライフを存分に楽しむことができます。

2.ホテル同様のサポート体制!

ホテルのフロントには24時間でスタッフが常駐していますし、もちろん警備員などもエントランスに配備しています。滞在中の対応などはもちろんのこと観光地へのアテンドなど様々なサービスに対応しています。

3.掃除も備品交換も心配ない!

別荘など実際に購入した物件の場合、到着したらまずは掃除などから始めなければなりません。退出時はシーツやタオルなどの洗濯物のまとめ作業などリゾート気分を吹き飛ばすような仕事に追われます。しかし、タイムシェアであれば、掃除や洗濯などの面倒な作業も全てスタッフに任せられるのでOKです。

4.タイムシェアはリーズナブルかつ無駄がない!

タイムシェアは先述した通り、宿泊する分だけ権利を購入するシステムですので、固定資産税や修繕積立金なども不要です。無駄なコストを最小限に抑えて使う分だけお金を払えば良いというシステムなのです。

5.キッチンで料理もできる!自分らしい過ごし方をしよう!

レストランでの食事は決まった食事の内容ですぐに飽きてしまいがちです。そんな時は部屋についているキッチンで食べたい物を作るのもOKです。ホテル滞在ではできないわがままもタイムシェアのコンドミニアムではできてしまうのです。また、近くにスーパーもありますので、そこで食材を調達して部屋で友人や家族とプライベートな食事の時間を過ごすことができます。

6.スイートルーム並みの広さでゆったり過ごせる!

一流ホテルのスイートルームのような広い部屋なのに、一泊分の価格はとてもリーズナブルです。高級リゾートらしいゆったりとした時間を満喫できます。特にセブ島のタイムシェアなら非常に安く、ハワイのタイムシェアよりもかなり安価で良い部屋に泊まることもできます。

物件購入とタイムシェアのリスクを比較!

憧れの海外リゾート別荘!一定期間ではなくやはり実際の購入に踏み切りたいという気持ちはわかりますが、それには多くのリスクが伴います。タイムシェアと物件購入のリスクを比較してみました。

 タイムシェア物件購入
購入時費用リーズナブル高額
メンテナンス不要定期的に必要
家具や食器など購入不要それぞれに必要
固定資産税不要必要
利用時の手間リゾートまかせ掃除・洗濯・片付けが必要
コンシェルジュ体制あり物件にもよるが基本的になし

The Woodlands Resort

 

The Woodlands Resortとは、NKFG社Durosland社で手がけるフィリピン退職庁公認の高級コンドミニアムのリゾート施設です。場所はフィリピン・セブ島でマクタン国際空港から車でおよそ40分程度のところに位置していおり、2020年に完成予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です