あなたにオススメ!絶対に食べて欲しいフィリピンの家庭料理57選とは



フィリピンの料理は塩味と酸味が強く、そして甘いのが特徴的で、辛いものはほとんどないです。主食のご飯と一緒に手で混ぜ合わせて口に運んで行くのが特徴的です。そこで今回はそんなフィリピンの家庭料理57選をご紹介していきます。

Contents

麺類

1.パンシット・カントン

中華風焼きそばです。キャベツ、ニンジン、豚肉などの具が入っています。

2.パンシット・ビーフン

フィリピン風ビーフンです。魚介や肉、野菜などが入っています。カラマンシーをかけて食べます。

3.パンシット・パラボック

ビーフンの上にパラボックと呼ばれるオレンジ色のソースをかけたものです。

4.マミ

鶏や牛のだしが効いたスープに中華麺が入った汁そばです。醤油味が基本です。

5.ロミ

とろみのある汁が特徴の煮込み麺で中国から伝わったものです。野菜もたっぷり入っており絶品です。

スープ&サラダ

6.ビーフ・ブラロ

牛肉の骨でじっくり野菜を煮込んだコラーゲンたっぷりのスープです。

7.ティノーラ・マノック

ショウガの効いた鶏のスープです。玉ねぎやラディッシュなどの野菜もたっぷりです。

8.シニガン

魚介や肉類を具とした伝統的な酸味のあるスープです。ご飯にかけて食べると美味しい一品。

9.海藻サラダ

海ぶどうのサラダ。トマトや刻み玉ねぎなどと一緒にカラマンシー果汁と酢をかけて食べます。

10.チキン・ビナコル

鶏を長時間じっくり煮込んだスープです。ココナッツの身をくりぬいた容器で提供されることが多いです。

肉料理

11.レチョン・バボイ

内臓を取り出し、香草を詰めてゆっくり回転させながら焼き上げた子豚の丸焼きです。

12.レチョン・マノック

鶏の丸焼きです。内臓を取り出し、野菜や香草を詰めて焼いたものもあります。

13.チキン・アドボ

鶏肉をニンニク、酢と醤油に漬け込み、柔らかくなるまで炒めたものです。

14.チキン・パンダン

スパイスに漬け込んだ鶏肉をパンダンという葉で包んでカラリと揚げたものです。

15.ジンジャー・チキン

フィリピン風ショウガ焼きです。マンゴーなども入っていて爽やかな風味。

16.アフリターダ

鶏肉を玉ねぎやニンジンなどの野菜と一緒にトマトソースでで煮込んだ料理です。

17.ポーク・スイート&サワー

鶏肉の揚げたものと野菜を甘酢で煮込んだものです。酢豚に近い味わい。

18.クリスピー・パタ

豚の足をタレに漬け込んで、たっぷりの油で揚げるようにして焼いたものです。

19.シジリン・シシグ

炭火で焼いた豚の耳や頭の部分を刻み、ガーリックやオニオンで炒めたものです。

20.レチョン・カワリ

豚肉を柔らかく煮たあと、カリカリになるまで揚げたものです。ガーリックや酢をつけて食べます。

21.ボピス

豚のバラ肉と内臓をトマトと唐辛子で炒め、ココナッツミルクで煮込んだものです。

22.カレカレ

牛のオックステール(尾の部分)や鶏肉を野菜と一緒にピーナッツソースで煮込んだものです。

23.カルデレータ

フィリピン風ビーフシチューです。スパイシーなトマトソースで肉を煮込んだものです。

24.ビナゴーガン

柔らかく煮た鶏肉に、バゴオン(エビの塩辛)を絡めて味付けした料理です。

25.ビコール・エクスプレス

フィリピンでは珍しいスパイシーな料理です。ココナッツミルクと唐辛子で豚肉を煮込んだもの。

魚料理

26.ガンバス

ニンニク、スパイス、カラマンシーのタレに漬け込んだエビを炒めたもの。とてもスパイシーです。

27.エスカベッチェ

スナッパーやラプラプなどの魚を揚げ、甘酸っぱいソースを絡めたもの。

28.アドボ・プシット

イカを酢や醤油、ニンニクのタレに漬け込んで炒めたものです。ご飯によく合う美味しい料理です。

29.ギナタアン・トゥリンガン

マグロの切り身をココナッツ・ミルクで煮込んだ料理です。

30.キニラウ・ナ・ツナ

マグロのマリネです。カラマンシーや唐辛子刻み玉ねぎなども入っています。

31.フライドティラピア

ティラピアはフィリピンでよく食べられる魚の一つです。レストランでは豪快に丸ごと姿揚げで出されることが多いです。

32.イニハウ・ナ・イスダ

炭火で焼いた魚です。塩焼きの他、醤油、カラマンシーのタレに漬け込んで焼いたものがあります。

野菜料理

33.ピナクベット

野菜炒めにバゴオン(エビの塩辛)を加えて煮たものです。日本人の口によく合います。

34.シジリン・トーフ

揚げ豆腐を醤油とマヨネーズ、酢をベースにしたタレで炒めたものです。

35.アドボ・カンコン

空芯菜(カンコン)を酢や醤油ベースのタレで玉ねぎなどと一緒に炒めたもの。

36.ライン

タロイモの葉をココナッツミルクで煮込んだ料理です。ツナなどの具を入れることも。

37.ギサドン・アンパラ

苦瓜を炒めたものです。味付けは様々ですが、卵入りのものはゴーヤチャンプルーに似ています。

38.ベジタブル・ポプリ

苦瓜やなす、かぼちゃなどのごった煮です。パゴオン(エビの塩辛)でしょっぱく味付けされています。

39.チャプスイ

いわゆる八宝菜です。とろみのあるソースが特徴的で野菜がたくさん入っています。

40.ギシンギシン

インゲンを細かく刻み、多めの唐辛子とココナッツオイルを加えたものです。

屋台料理

41.イニハウ・マノック

鶏肉の串焼きです。豚肉の場合は、イニハウ・バボイと呼びます。塩焼きとタレ焼きがあります。

42.フィッシュ・ボール

肉団子ならぬ魚のすり身を丸めて揚げた魚のすり身団子です。

43.フライドシュウマイ

シュウマイを揚げたものです。皮はカリカリ、中はモッチリでとても良い食感です。

44.マイス

ゆでトウモロコシのことです。日本のトウモロコシに比べると甘みが少ないです。

45.イニハウ

串に刺して炭火で焼いた魚です。塩味のものとタレ味のものの2種類があります。

デザート&スナック

46.レッチェ・フラン

フィリピン風カスタードプリンです。日本のものに比べて固く、濃厚の味わいです。

47.ターホー

甘い豆腐に黒蜜をかけたものです。路上でよく売られています。

48.バナナ・キュー

バナナを砂糖に絡めて焼いたものです。さつまいものカモテ・キューもあります。どちらも屋台でよく見かけます。

49.プト・ブンボン

ウベ(紫芋)で色づけされた餅菓子です。ブラウンシュガーやココナッツ、バターをかけて食べます。クリスマスのお祝いに食べられます。

50.エンサイマダ

ふわっとパンにチーズの細切り、塩漬けの卵を乗せたスペイン発祥のデザートです。フィリピン人の好物です。

51.マジャ・ブランカ

ココナッツミルクのプディングです。ほのかにココナッツの香りがして美味しいです。ウベやマンゴー味もあります。

52.ジャックフルーツ・スプリングロール

ジャックフルーツを春巻きの皮で包み、揚げたものです。バナナを揚げたものはトゥロンといいます。

53.サゴ・イン・ココナッツシロップ

ココナッツミルクと砂糖のシロップに入ったサゴ(タピオカ)です。黒蜜をかけても美味しい。

54.カラマイ

ライスプディングのことです。ココナッツミルクで味付けしたものもあります。

55.ルンピア・ウボット

フィリピン風生春巻きです。エビや豚を巻いたクレープのような生地で巻いたものです。

56.ルンピア・シャンハイ

フィリピン風揚げ春巻きです。日本で見かける春巻きに近いです。具は家庭によって様々です。

57.フライド・ケソン・プティ

フィリピン独自の水牛のチーズに衣をつけて揚げたものです。ビールのつまみにもぴったりです。

The Woodlands Resort

  The Woodlands Resortとは、NKFG社Durosland社で手がけるフィリピン退職庁公認の高級コンドミニアムのリゾート施設です。場所はフィリピン・セブ島でマクタン国際空港から車でおよそ40分程度のところに位置していおり、2020年に完成予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です